医療機関や薬局様向けの電子カルテや医療事務(レセコン)システムのご提案 [ 株式会社ポップ・クリエイション ]

ORCA日医標準レセプトソフト

日医総研日医IT認定サポート事業所 認定事業所番号:4081015

弊社は、医療現場IT化を推進する日本医師会提供の医事システムORCA(オルカ)の認定事業所です。
経験豊富なORCA認定試験合格スタッフが丁寧な指導にあたります。

日医標準レセプトソフト『ORCA』の特徴

お手軽で経済的。導入実績も多く、
安心と信頼のシステムです。

> ORCA 日医標準レセプトソフト(公式H.Pへ)

■ いつでも、最新の状態に保てます。

日医では常に薬などの最新マスタ、最新のプログラムを公開しています。
これらはネットワークを通じてお手軽に随時入手することができます。

■ 自動算定も充実しています。

随所に自動算定・自動表示を取り入れていますから、入力もスムーズに行うことが可能です。

■ 導入も運用もコストの節約が見込めます。

日レセはソフトウェアの大部分を日医が開発し無償公開しています。
このため、導入時のみでなく、定期的にパソコン・プリンタ等のハード(機器)を入れ替える
だけで、長期間経済的な運用ができます。

■ 日レセは既に13,000件超の医療機関で使われています。

2002年以来、先行使用いただいている医療機関から多くの要望を取入れ、実装してきました。
これからも、さらなる使い勝手の向上に努めてまいります。(進化型)

■ 日レセはレセ電(レセプト電算処理システム)を標準装備しています。

日レセは、厚生労働省のレセ電マスタを採用していますので、点数や項目の間違い(固定点数誤り)
がありません。

『ORCA』の特徴及び、当社ならではのアピールポイント!

日医標準レセプト(日レセ)は経済的なレセコンです。医療現場IT化を推進する日本医師会が、会員の医療機関様のため提供している無償のソフトです。
このため、導入時のみでなく、定期的にパソコン・プリンタ等のハード(機器)を入れ替えるだけで、長期間経済的な運用ができ導入コストの節約ができます。
いくつものチェック表示機能により、入力を最小限にし、ミスの削減に繋げます。
日レセは、全国14,966件(2015年8月17日現在)の医療機関で使用されています。

【日医総研日医IT認定サポート事業所 認定番号 No 4081015】

pagetop